Skip to content

東京から日帰りで楽しめる川場スキー場のバスツアー

川場スキー場は群馬県利根郡川場村にあります。

東京から出発する日帰りのバスツアーは、5000円台の価格に設定されています。ツアー代にはリフトを1日利用する料金も含まれています。別途、追加料金が発生しますが、割引価格で初級から上級までのレッスンを受けることもできます。スキー場には7時間ほど滞在できるので、ゆっくりと滑走を楽しむことができます。ゲレンデには10本のコースと5つのリフトがあります。標高が高い所にあり、良質の雪がたくさん降るので、4月の下旬ころまで滑走できます。

白鳥スカイラインは全長が1850メートルで、最大斜度が14度のコースです。雑木林に囲まれたロマンチックな雰囲気の中、眼下の美しい山並みを眺めながら楽しくシュプールを描くことができます。白鳥スカイラインの下にはシャミンダウンヒルが続きます。このコースは全長720メートル、最大斜度24度のコースです。晴天に恵まれれば、谷川岳の美しい景色を望むことができます。桜川コースは全長が1300メートルで、最大斜度が16度あり、スキー初心者でも楽しめるコースです。

白鳥ダウンヒルは全長が590メートル、最大斜度が16度の中級者向けコースです。無名峰ダウンヒルは全長が720メートルで、最大斜度が26度に達する場所もあり、コブの練習をするのに最適なコースです。晴れた日には富士山や北アルプスの綺麗な山並みを見ることができます。無名峰トライアルは全長が660メートルで、最大斜度が34度の上級者向けコースです。エア台付きの人工モーグルバーンが常設されています。
スノボーツアーのことならこちら

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *