Skip to content

ツアーで行くスノボー

スノボーのシーズンでは夜行バスを利用したツアーがあります。

旅館などの宿泊施設もセットにしているプランもあって、学生にはとてもお得なプランです。夜行バスを利用するプランの場合、夜に出発して朝リフトが開始する時間に到着するのでそのまま滑ることができるスノボーツアーです。滑り終えた後は宿泊施設に泊まり、翌日滑った後に再度バスで帰るというツアーです。自分の車を持っていない、遠いスキー場に滑りに行きたいときはこういったスノボーツアーを利用すると滑るjことに集中することができます。

宿泊施設を選べるのであれば乾燥室がある施設を選ぶと良いです。1日滑るとウェアやブーツが雪で濡れてしまうため、翌日までに乾かすことが必要です。自然に乾燥させるのは半日では不可能なので、乾燥室がある宿泊施設を利用することで、1日目に滑り終えた後に翌日朝まで乾燥させておくと、翌日も心地よく滑ることができます。スノボーは体力を使うウィンタースポーツなので、ツアーを選択した方が自ら運転する必要がなく良くスノボーに集中することができます。

リフトが止まるギリギリまで滑って宿泊して翌日まで滑ることができるプランは週末の土日だけも満足して遊ぶことができます。リフト券までセットになっているのが通常なので、計画した予算を上回ることもありません。近くにある温泉施設の割引券が付属しているプランなど旅行会社にどんなサービスがあるか確認することでお得なサービスが受けられることがあります。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *